エフパズルでプリンの作品ができたので、プリンについて少し調べてみました。面白いなと思った情報をまとめています。

プリンとは、イギリスで作り始められたお菓子や料理なのだそうです。元々は、小麦粉に卵と牛乳を混ぜて、肉やフルーツに塗って蒸したものだったとありました。

プリンの元となる料理「プディング」がイギリスで生まれたきっかけは16世紀頃。イギリスは世界中の海へと進出していました。船での移動の場合は、次に上陸するまで食糧の調達ができません。そのため、余った食材を無駄にしないように、溶いた卵に肉や野菜の余りなどを入れて、一緒に蒸して固めて作ったものがきっかけといいます。これがイギリス本土にも伝わり、広がったそうです。

記録にあるお菓子としてのプディングの始まりは17世紀のプラム・プディング(クリスマス・プディング)。イギリスの伝統的なクリスマスケーキで、中世のクリスマスに作られた濃厚なスープ、あるいは肉と果物が入ったポリッジが起源とあります。16世紀までにクリスマスのシンボルとしての地位を確立。ヴィクトリア王女がクリスマスプディングを英国王室のデザートに採用して以降、イギリス国民のクリスマスに欠かせないデザートとして定着したそうです。

日本にプリンが伝わったのは、江戸時代後期から明治初期とあります。当時はレストランのみで食べられる希少なものでしたが、だんだん庶民に広がっていきました。

https://engawork.net/wp-content/uploads/2019/02/50EF2FB2-3AD2-422C-A541-EFF2DBDAECF4-1024x684.jpeghttps://engawork.net/wp-content/uploads/2019/02/50EF2FB2-3AD2-422C-A541-EFF2DBDAECF4-150x150.jpegengauser1コラムエフパズルでプリンの作品ができたので、プリンについて少し調べてみました。面白いなと思った情報をまとめています。 プリンとは、イギリスで作り始められたお菓子や料理なのだそうです。元々は、小麦粉に卵と牛乳を混ぜて、肉やフルーツに塗って蒸したものだったとありました。 プリンの元となる料理「プディング」がイギリスで生まれたきっかけは16世紀頃。イギリスは世界中の海へと進出していました。船での移動の場合は、次に上陸するまで食糧の調達ができません。そのため、余った食材を無駄にしないように、溶いた卵に肉や野菜の余りなどを入れて、一緒に蒸して固めて作ったものがきっかけといいます。これがイギリス本土にも伝わり、広がったそうです。 記録にあるお菓子としてのプディングの始まりは17世紀のプラム・プディング(クリスマス・プディング)。イギリスの伝統的なクリスマスケーキで、中世のクリスマスに作られた濃厚なスープ、あるいは肉と果物が入ったポリッジが起源とあります。16世紀までにクリスマスのシンボルとしての地位を確立。ヴィクトリア王女がクリスマスプディングを英国王室のデザートに採用して以降、イギリス国民のクリスマスに欠かせないデザートとして定着したそうです。 日本にプリンが伝わったのは、江戸時代後期から明治初期とあります。当時はレストランのみで食べられる希少なものでしたが、だんだん庶民に広がっていきました。地域コミュニティ活性化のためのサンプリング