万博記念公園内にある国立民芸学博物館で、2018年8月23日~12月23日、アーミッシュキルトの企画展が行われます。

amissyu
【アーミッシュキルトとは】

アーミッシュキルトとは、1700年代頃、ドイツからアメリカのペンシルベニア州に移住した人々の中から生まれたキルトです。無地の布を使った幾何学模様が特徴です。

アーミッシュは、キリスト教プロテスタントの一派で、厳しい制約と生活条件の下、現在でも電気や自動車など機械文明を拒否した生活を送っているといいます。その質素・洗練・素朴などの姿勢がキルトづくりにも反映されています。

人生の節目を迎える人や出立する人への贈り物、被災地への支援品などに使われていると言います。
雑貨に興味をお持ちであれば、万博記念公園に行った時に立ち寄ってみては?
【企画展「アーミッシュ・キルトを訪ねて】
・期間 2018年8月23日~12月23日
・時間 10時から17時
・料金 一般420円 高校・大学生250円 中学生以下無料 *本館展示観覧料

 

詳しくはこちらから
http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/thematic/quilt20180621/index

https://engawork.net/wp-content/uploads/2018/07/amissyu.jpghttps://engawork.net/wp-content/uploads/2018/07/amissyu-150x150.jpgengauserイベント会員万博記念公園内にある国立民芸学博物館で、2018年8月23日~12月23日、アーミッシュキルトの企画展が行われます。 【アーミッシュキルトとは】 アーミッシュキルトとは、1700年代頃、ドイツからアメリカのペンシルベニア州に移住した人々の中から生まれたキルトです。無地の布を使った幾何学模様が特徴です。 アーミッシュは、キリスト教プロテスタントの一派で、厳しい制約と生活条件の下、現在でも電気や自動車など機械文明を拒否した生活を送っているといいます。その質素・洗練・素朴などの姿勢がキルトづくりにも反映されています。 人生の節目を迎える人や出立する人への贈り物、被災地への支援品などに使われていると言います。 雑貨に興味をお持ちであれば、万博記念公園に行った時に立ち寄ってみては? 【企画展「アーミッシュ・キルトを訪ねて】 ・期間 2018年8月23日~12月23日 ・時間 10時から17時 ・料金 一般420円 高校・大学生250円 中学生以下無料 *本館展示観覧料   詳しくはこちらから http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/thematic/quilt20180621/index地域コミュニティ活性化のためのサンプリング