全日空は、4月1日付で新たな代表取締役社長に、平子裕志氏が就任する人事を発表した。同氏は現取締役執行役員経理部担当でANAホールディングス取締役執行役員財務企画・IR部・施設企画部担当。

記者会見で現社長の篠辺修氏は、社長交代の理由について「体制を大きく若返らせ、新しい力で次の飛躍をめざすにはいいタイミング」と話した。

平子氏は安全運航・定時制の向上・オペレーションの安定などの「徹底的な品質の見直し」を行うことを発表。

整備部門出身者で初の社長となり、売上高と旅客数を国内トップに押し上げた篠辺氏の後継者として、経営手腕に注目が集まる。

縁がワーク運営旅行業界関連全日空は、4月1日付で新たな代表取締役社長に、平子裕志氏が就任する人事を発表した。同氏は現取締役執行役員経理部担当でANAホールディングス取締役執行役員財務企画・IR部・施設企画部担当。 記者会見で現社長の篠辺修氏は、社長交代の理由について「体制を大きく若返らせ、新しい力で次の飛躍をめざすにはいいタイミング」と話した。 平子氏は安全運航・定時制の向上・オペレーションの安定などの「徹底的な品質の見直し」を行うことを発表。 整備部門出身者で初の社長となり、売上高と旅客数を国内トップに押し上げた篠辺氏の後継者として、経営手腕に注目が集まる。地域コミュニティ活性化のためのサンプリング