全日空(NH)は2月15日、成田⇔メキシコシティ間の直行便を就航し、成田発の初便は搭乗率97%と順調な滑り出しを見せた。所要時間は約12時間~14時間半。

メキシコはカンクンをはじめとするリゾート地や、古代遺跡など観光地が多く、近年では日本人からも人気を集めている。また、日系企業の進出が進み現在約1000社が拠点を構えていることもあり、ビジネス目的での需要も見込んでいる。

既にこの路線ではアエロメヒコ航空(AM)が週5便運航しているが、多くの日本人顧客は全日空を選択するという公算だという。

現状、メキシコシティから中南米方面へのアライアンスパートナー(スターアライアンス)がない為、パートナー探しを急ぐことが今後の課題となる。

縁がワーク運営旅行業界関連全日空(NH)は2月15日、成田⇔メキシコシティ間の直行便を就航し、成田発の初便は搭乗率97%と順調な滑り出しを見せた。所要時間は約12時間~14時間半。 メキシコはカンクンをはじめとするリゾート地や、古代遺跡など観光地が多く、近年では日本人からも人気を集めている。また、日系企業の進出が進み現在約1000社が拠点を構えていることもあり、ビジネス目的での需要も見込んでいる。 既にこの路線ではアエロメヒコ航空(AM)が週5便運航しているが、多くの日本人顧客は全日空を選択するという公算だという。 現状、メキシコシティから中南米方面へのアライアンスパートナー(スターアライアンス)がない為、パートナー探しを急ぐことが今後の課題となる。地域コミュニティ活性化のためのサンプリング