楽天は2月13日(月)グランドニッコー東京台場にて「楽天トラベル新春カンファレンス2017」開催した。

そこで、同社代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏のビデオメッセージが放映され、引き続き「訪日外国人1億人時代」に向けての取組を強化することを発表した。

その為に「AIやビッグデータなどを織り交ぜながら、サービスの向上を目指す」ともコメントした。

昨年8月に開催されたメディア向け説明会でも「ブッキングプラットフォームからマッチングプラットフォームへの変化」をテーマに掲げており、どのような形でサービスが変化してくか注目だ。

縁がワーク運営IT関連旅行業界関連楽天は2月13日(月)グランドニッコー東京台場にて「楽天トラベル新春カンファレンス2017」開催した。 そこで、同社代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏のビデオメッセージが放映され、引き続き「訪日外国人1億人時代」に向けての取組を強化することを発表した。 その為に「AIやビッグデータなどを織り交ぜながら、サービスの向上を目指す」ともコメントした。 昨年8月に開催されたメディア向け説明会でも「ブッキングプラットフォームからマッチングプラットフォームへの変化」をテーマに掲げており、どのような形でサービスが変化してくか注目だ。地域コミュニティ活性化のためのサンプリング