パーク24株式会社は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に、「クルマの購入」に関するアンケート実施した。調査の結果4つの傾向があり、①クルマ購入時の情報収集は約半数が「web」から②8割が「メーカー系ディーラー」でクルマを購入③クルマ購入時に重要視するのは「価格」④購入するクルマの予算は「150万円以上200万円未満」が19%で最多という事が分かった。

中でも①のアンケートの結果内容を詳しく見ると、面白い背景が見えてくる。それは「クルマを購入する際の情報収集は何でするか?(複数回答)」というもので、1位は先述の通り52%でWebが最多であるが、2位は49%でメーカー系ディーラーと、数字にそれほど差が無かった。Webで情報を収集した上で、信頼のおけるメーカー系ディーラーの提案も聞き入れて、ベストな選択をしたいという購入者の意識が伺える。

一方メーカー系ではない中古車ディーラーは19%と、先に述べた2つとは大きく引き離されており、②の「どこでクルマを購入するか?(複数回答)」の問いについても、メーカー系ディーラーは80%なのに対し、中古車ディーラーは27%と大差であった。優良な中古車ディーラーもある一方、劣悪な業者もあるので、購入側はどんなクルマを販売してくるか分からないという不信感が少なからずあるのではないだろうか(参考URL→【総合】メーター戻し再び再燃?)。中古車ディーラーは、顧客との信頼拡大が今後も重要になってくるだろう。

また、「知人から情報収集する」という意見が、若者になればなるほど多くなるのも興味深い。50代、60代以上は過去の経験から、購入するクルマについてはある程度考えが定まっているのだろうか。若者の方は経験値が少なく、それほどクルマを知らない世代という事もあるので、より信頼できる情報源から多くの情報を収集し、意思決定をしたいという風に分析ができる。

 

 

engauser自動車関連特集パーク24株式会社は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に、「クルマの購入」に関するアンケート実施した。調査の結果4つの傾向があり、①クルマ購入時の情報収集は約半数が「web」から②8割が「メーカー系ディーラー」でクルマを購入③クルマ購入時に重要視するのは「価格」④購入するクルマの予算は「150万円以上200万円未満」が19%で最多という事が分かった。 中でも①のアンケートの結果内容を詳しく見ると、面白い背景が見えてくる。それは「クルマを購入する際の情報収集は何でするか?(複数回答)」というもので、1位は先述の通り52%でWebが最多であるが、2位は49%でメーカー系ディーラーと、数字にそれほど差が無かった。Webで情報を収集した上で、信頼のおけるメーカー系ディーラーの提案も聞き入れて、ベストな選択をしたいという購入者の意識が伺える。 一方メーカー系ではない中古車ディーラーは19%と、先に述べた2つとは大きく引き離されており、②の「どこでクルマを購入するか?(複数回答)」の問いについても、メーカー系ディーラーは80%なのに対し、中古車ディーラーは27%と大差であった。優良な中古車ディーラーもある一方、劣悪な業者もあるので、購入側はどんなクルマを販売してくるか分からないという不信感が少なからずあるのではないだろうか(参考URL→【総合】メーター戻し再び再燃?)。中古車ディーラーは、顧客との信頼拡大が今後も重要になってくるだろう。 また、「知人から情報収集する」という意見が、若者になればなるほど多くなるのも興味深い。50代、60代以上は過去の経験から、購入するクルマについてはある程度考えが定まっているのだろうか。若者の方は経験値が少なく、それほどクルマを知らない世代という事もあるので、より信頼できる情報源から多くの情報を収集し、意思決定をしたいという風に分析ができる。    地域コミュニティ活性化のためのサンプリング