中国の新車販売台数の2015年1月~6月の累計は、1.4%増の1185万300台。景気減速が響き、車の売れ行きが鈍化した。7月は7.1%減の150万3000台。景気減速で需要が弱含んでいたところを6月中旬以降の株安が直撃し、個人を中心に新車買い控えの動きが広がった。9月は2.1%増の202万4800台。在庫急増に苦しむ販売各社が大幅に値引きに動いたことで販売がやや改善した。10月は11.8%増の222万1600台。小型車を対象とした減税措置を開始し回復。11月も20%増の250万8800台と好調に推移した。

■中国の新車販売台数推移

2015年 増減率 販売台数 出来事
11月 20% 250万8800台 減税措置を導入
10月 11.8% 222万1600台
9月 2.1% 202万4800台 販売各社が大幅値引き
8月 ▲3% 166万4500台 株安で個人が買い控え
7月 ▲7.1% 150万3000台
1~6月 1.4% 1185万300株 景気減速

■メーカー別推移

 2015年 7月 8月 9月 10月 11月 12月
トヨタ 9万2500台 9万4200台 9万2700台 10万3400台 10万4800台 12万2000台
ホンダ 7万3099台 7万8277台 8万2531台 8万3111台 9万836台 13万7579台
日産 8万4200台 8万9000台 9万7900台 10万9600台 12万2700台 15万9100台
マツダ 1万6520台 1万5983台 1万9532台 2万87台 2万2089台 2万5071台

■減税措置内容

項目 内容
減税内容 自動車取得税10%→5%
対象車 排気量1600cc以下の小型車
期間 2015年10月~2016年末
engauser自動車関連特集中国の新車販売台数の2015年1月~6月の累計は、1.4%増の1185万300台。景気減速が響き、車の売れ行きが鈍化した。7月は7.1%減の150万3000台。景気減速で需要が弱含んでいたところを6月中旬以降の株安が直撃し、個人を中心に新車買い控えの動きが広がった。9月は2.1%増の202万4800台。在庫急増に苦しむ販売各社が大幅に値引きに動いたことで販売がやや改善した。10月は11.8%増の222万1600台。小型車を対象とした減税措置を開始し回復。11月も20%増の250万8800台と好調に推移した。 ■中国の新車販売台数推移 2015年 増減率 販売台数 出来事 11月 20% 250万8800台 減税措置を導入 10月 11.8% 222万1600台 9月 2.1% 202万4800台 販売各社が大幅値引き 8月 ▲3% 166万4500台 株安で個人が買い控え 7月 ▲7.1% 150万3000台 1~6月 1.4% 1185万300株 景気減速 ■メーカー別推移  2015年 7月 8月 9月 10月 11月 12月 トヨタ 9万2500台 9万4200台 9万2700台 10万3400台 10万4800台 12万2000台 ホンダ 7万3099台 7万8277台 8万2531台 8万3111台 9万836台 13万7579台 日産 8万4200台 8万9000台 9万7900台 10万9600台 12万2700台 15万9100台 マツダ 1万6520台 1万5983台 1万9532台 2万87台 2万2089台 2万5071台 ■減税措置内容 項目 内容 減税内容 自動車取得税10%→5% 対象車 排気量1600cc以下の小型車 期間 2015年10月~2016年末地域コミュニティ活性化のためのサンプリング