中国の自動車市場は、景気減速が影響し低迷を続けていたが、ようやく回復の兆しが見え始めている。回復の後押ししたのは10月にスタートした車両購置税減額措置。10月より排気量1.6L以下の乗用車を対象に、2016年末まで税率を5%に引き下げると発表した。この減税措置をきっかけに持ち直しの動きを見せている。

 

■日本主要メーカーの中国新車販売台数/前年比

 2015年11月  前年同月比
 トヨタ  104,800  13.5%
 ホンダ  90,836  32.7%
 日産  122,700  21.9%
 マツダ  22,089  10.3%

 

engauser自動車関連中国の自動車市場は、景気減速が影響し低迷を続けていたが、ようやく回復の兆しが見え始めている。回復の後押ししたのは10月にスタートした車両購置税減額措置。10月より排気量1.6L以下の乗用車を対象に、2016年末まで税率を5%に引き下げると発表した。この減税措置をきっかけに持ち直しの動きを見せている。   ■日本主要メーカーの中国新車販売台数/前年比  2015年11月  前年同月比  トヨタ  104,800  13.5%  ホンダ  90,836  32.7%  日産  122,700  21.9%  マツダ  22,089  10.3%  地域コミュニティ活性化のためのサンプリング