ソニーがPlaystation4剥けにPS2エミュレータの開発を発表した。

エミュレータと言えば、現在Wii Uではかつてのスーパーファミコンのソフトが遊べるようにエミュレータが搭載されているが、そのPlaystation版といったところだ。

エミュレータなので、どのような形式なのかは不明だが、現在Playstation3でPlaystation用のソフトが遊べるように、Playstation2用のソフトも遊べるようになるということだろうか。


(開発中のPS2エミュレータ)

ソニー曰く、「わたしたちは、PlayStation 2のゲームを現行世代の機種に提供するため、PS2エミュレーションの開発に取り組んでいる。現時点では、これ以上のことは言えない」。

これが、担当者から『WIRED』US版に送られたメールの内容である。

PS4は今までのソフトウェアを一切支援することなく開発されたプラットフォームなので、そのままの状態で他世代のソフトウェアを遊ぶことができない。

しかし、PS2エミュレータの開発が進めば、少なくともPS2用ソフトはPS4で遊ぶことができる可能性が出てくる。

PS2と言えば、ファイナルファンタジーXやドラゴンクエスト8など有名ゲームの転換期を作ったともいえる機種になり、かなりのタイトル数を揃えている。

もしPS4にPS2エミュレータが対応することとなれば、かなりの遊びの幅が広がることになり、大いに嬉しいところだと思う。

ただし、どういった形式になるのかはソニーが明言を避けている為、PS2用ソフトがそのまま使えるのか、それとも現在のPSアーカイブスみたいに購入する必要があるのか、はたまた他の売り方をするのか?

まだまだ不明点は多い。

しかし、現在発売されているPlayStation4(PS4)本体と「スター・ウォーズ バトルフロント」とのセットに、ボーナスゲームとしてクラシックタイトル「Super Star Wars」(のバウチャー)が同梱されていることからも、PS2エミュレータはPS2ソフトをそのまま使うこともできることを目指しているのではないかとウワサされている。

いずれにしても、PS2エミュレータがリリースされるのが待ち遠しく楽しみだ。

縁がワーク運営IT関連ソニーがPlaystation4剥けにPS2エミュレータの開発を発表した。 エミュレータと言えば、現在Wii Uではかつてのスーパーファミコンのソフトが遊べるようにエミュレータが搭載されているが、そのPlaystation版といったところだ。 エミュレータなので、どのような形式なのかは不明だが、現在Playstation3でPlaystation用のソフトが遊べるように、Playstation2用のソフトも遊べるようになるということだろうか。 (開発中のPS2エミュレータ) ソニー曰く、「わたしたちは、PlayStation 2のゲームを現行世代の機種に提供するため、PS2エミュレーションの開発に取り組んでいる。現時点では、これ以上のことは言えない」。 これが、担当者から『WIRED』US版に送られたメールの内容である。 PS4は今までのソフトウェアを一切支援することなく開発されたプラットフォームなので、そのままの状態で他世代のソフトウェアを遊ぶことができない。 しかし、PS2エミュレータの開発が進めば、少なくともPS2用ソフトはPS4で遊ぶことができる可能性が出てくる。 PS2と言えば、ファイナルファンタジーXやドラゴンクエスト8など有名ゲームの転換期を作ったともいえる機種になり、かなりのタイトル数を揃えている。 もしPS4にPS2エミュレータが対応することとなれば、かなりの遊びの幅が広がることになり、大いに嬉しいところだと思う。 ただし、どういった形式になるのかはソニーが明言を避けている為、PS2用ソフトがそのまま使えるのか、それとも現在のPSアーカイブスみたいに購入する必要があるのか、はたまた他の売り方をするのか? まだまだ不明点は多い。 しかし、現在発売されているPlayStation4(PS4)本体と「スター・ウォーズ バトルフロント」とのセットに、ボーナスゲームとしてクラシックタイトル「Super Star Wars」(のバウチャー)が同梱されていることからも、PS2エミュレータはPS2ソフトをそのまま使うこともできることを目指しているのではないかとウワサされている。 いずれにしても、PS2エミュレータがリリースされるのが待ち遠しく楽しみだ。地域コミュニティ活性化のためのサンプリング